Entries

清水ゼミのタテのつながり

皆さんこんにちは!
期末レポート真っ盛りで日々パソコンとにらめっこする時期になってきましたね😅
レポート提出に疲れた方の憩いの場となれたら幸いです🥰

今回のブログは、まさひろからご紹介に預かりました、入ゼミ係の中川梨紗子が担当します!
2度目の自粛期間を充実したものにすべく、料理の腕を磨こうと食器を買いそろえました~!
形から入るタイプ…3日坊主にならないことを祈ります…笑

さて、今回のテーマは、清水ゼミの「タテのつながり」についてです。
私たちの代で11期となる清水ゼミには、慶應義塾大学では1期から10期までの偉大な先輩方、さらには明治学院大学ご卒業の先輩方がいらっしゃいます。
「でも、実際先輩方と関わることってあるの?」と疑問に思う方もいるのではないでしょうか。
そんな疑問にお応えしていきます!

まず、私たちの心の支えかつスーパーアドバイザーの10期の先輩方について!
ゼミに入ってすぐに第1回研究が始まるのですが、10期の先輩方は無知な私たちに手取り足取り指導してくださいます!
論の立て方、既存研究や統計ソフトの使い方、パワーポイントの作り方まで…。
行き詰ったときには、一緒に考えてくださることもありました😢

ある班は、OBOGの方にも研究にご協力いただきました!
学生時代に心血を注いできたゼミの後輩ともあれば🔥と快くインタビューに応じてくださいました。
中には応援メッセージを送ってくださるOBOGの方もいらっしゃり、研究の癒しになりました…。
社会人の方々と研究について語り合えることは、歴史の深い清水ゼミならではのメリットですね!💡

ん?「研究でしか関われないの?🥺」ですって?!
もちろん、研究以外にも先輩方と深く関わることができますよ~!
そのうちの1つがOBOG会です。
OBOG会とは毎年開催されるゼミのイベントで、清水先生と現役ゼミ生、OBOGの方が一堂に集結します。
今年は新型コロナウイルスの影響により、残念ながら中止になってしまいました😢

OBOG会以外にも、10期の先輩方とはオンライン飲みで仲を深めています!
研究のアドバイスをしてくれるだけでなく、履修やESの添削まで何でも相談に乗ってくださいます。
リアル飲みができる日が早く来ることを願うばかりです笑

このように、清水ゼミに入ったらこんなに素敵な先輩方に出会うことができます!
私自身、オンラインでこんなに先輩方と深く関わることができるとは思ってもみませんでした😲
大学生のうちから、社会人の方々と関わりを持つことができるのは非常に貴重な縁です!
何より、社会に出た時に必要とされるマナーや言葉使いが自然と身に付きます。
10期の先輩方やOBOGの方も同じように清水ゼミの「タテのつながり」の強さを感じていると思います。
だからこそ、後輩に慕われる方々ばかりなのですね!
私も12期や未来の後輩たちの手本となれるよう背筋が伸びる思いです!

ぜひ、清水ゼミに入って素敵な出会いの仲間入りをしましょう✌

次回は、清水ゼミの天使!彼女がいるだけで全員が笑顔になれる!の肩書を持つ「ももこ」こと大田桃子がES(エントリーシート)についてのブログを書いてくれます!

空気が乾燥して体調を崩しやすい時期ですが、健康に気を付けて毎日楽しく過ごしましょう🌱

関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keioshimizu.blog129.fc2.com/tb.php/206-a0d2285a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する