Entries

三田祭 マケ論(商学部マーケティングゼミ合同三田論発表会)

みなさんこんにちは!

最近は、一段と寒くなり、一日中布団の中から出ることができません。
そのせいで、レポートが溜まり、徐々に焦りを感じています。
例年と違う試験期間で、色々と大変ですが、頑張って乗り切りましょう!

今回のブログは、かやのからミステリアスな面を持つと紹介された、合宿係の加藤誠大が担当します。
ブログは、シンプルに書こうと思っているので、最後まで見ていただけると幸いです。

今回は、三田論(マケ論)についてブログを書きたいと思います。
三田論(マケ論)とは、「三田祭期間中に、商学部のマーケティングゼミが集まり、お互いに研究の成果を発表し合うことを目的にした行事」のことです。
正式名称は、「商学部マーケティングゼミ合同三田論発表会」で、略してマケ論と呼ばれています。

私は、2年生の時に、マケ論発表を見にいき、先輩方の発表の凄さにとても驚いたのを覚えています。
また、ゼミごとに研究内容が異なっていたので、ゼミ選びにとても役立ちました。

マケ論には、毎年、清水ゼミから1つの班が参加しています。
今年は、私も所属する「切替消費班」が参加しました。
例年とは違い、オンラインでの開催でしたが、とてもいい経験になりました。
よろしければ、こちらのURLから当日の発表が視聴できます!
https://www.youtube.com/watch?v=U9JpumEiS2w

普段は関わりのない教授からフィードバックをいただける機会はとても貴重で、その後の研究に活かすことができました。
また、他ゼミの研究発表を聞き、とても刺激を受けました。
来年のマケ論は、どのような形で行われるか分かりませんが、今から楽しみにしています。

短いですが、マケ論はこんな感じです。
読んでいる方が少しでもイメージを持っていただければ嬉しいです!

次回のブログは、清水ゼミで一番しっかりしている、りさこが、清水ゼミのタテのつながりについて書いてくれるので、みなさん楽しみにお待ち下さい!

関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keioshimizu.blog129.fc2.com/tb.php/205-d0b3bc5b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する