Entries

ゼミとの両立

どもども!

ひとみんから「効率の鬼」と言われました、平井のどかです!
自分ではそんなに効率の鬼とは思わないんだけど、効率の良さは目指して生活しています!笑 

私は、サークルはバドミントンサークルの1つであるKBF(慶応義塾大学バドミントン同好会バードフェローズ←長い・たまに就活のES欄で文字数オーバーする)に所属しています。お父さんが学生時代から今もバドミントンをやっていて、姉も中学からバドミントンをはじめ、お母さんもお友達とポンポンバドミントンをはじめ…という流れに乗って、私も中学から始めて今に至ります笑

さてさて、私個人のしょうもない話はここまでにして。

今回のブログのテーマは「ゼミとの両立」です!!

はい。

皆さん、気になるところですよね。
実際、りりこの「ゼミの雰囲気」に関するブログでも触れられてましたが、多くの人から
他のことと両立できますか?
どれくらい忙しいですか?
バイトできないって本当ですか?
とか聞かれます。

安心してください、まずバイトはできます笑 バイトできなかったらお小遣いのない私は生活できません笑

他にも、夏休みには旅行に行ったり(例:彼女とバリ島)、友達とのご飯、サークル等々、ゼミだけの生活になることはないです。

さすがに、清水ゼミが一番忙しい、関東マーケティング大会という大会に向けて論文を執筆する10月は、ゼミの比率が高くなりましたが、その中でも各々時間をうまく見つけてバイトとかしてました。

私自身、サークルの運営(毎回練習にいく)とバイト(3つ笑)とゼミを並行してやっていました!笑

ただ、清水ゼミの基本は4~5人のグループワークです。何かと両立しながらの場合、どうしてもグループワークの時間が他の班員よりも減ってしまうのは事実です。

なので、私はいられない分自分で時間を見つけて他でできることをやったり、いる時は頭を回転させて、短い時間なりにも班に貢献できるようにしてました!

清水ゼミのみんなは、本当に優しい人ばかりなので、両立を応援してくれます。必ず笑顔でいってらっしゃーい!お疲れ様―!って言ってくれます笑
なので、両立を不安に思っている人は、自分の時間の使い方を意識すれば何も問題はないと思います!

折角の大学生活です。
是非、自分がやりたいと思ったことを諦めずに貪欲に挑戦して欲しいです!!

もし、不安だったりしたら。第三回ゼミ説明会などで何でもゼミ生に相談してくださいね😊

私の美のスーパーアドバイザーであり、関西チャキチャキガールの副代表りほが「ゼミの年間スケジュール」について熱く語ります!!乞うご期待!!
楽しみで寝られないぜ!
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keioshimizu.blog129.fc2.com/tb.php/181-90c86dde

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する