Entries

清水ゼミでの1年間のスケジュール

みなさんテストお疲れ様です!私にとっては非常に苦しい試験日程でしたがなんとか乗り越えることができそうで今とても感動してます😭💓

では、改めまして、。紹介に預かりました7期合宿係の近藤花怜(こんどうかれん)です。福岡出身で大学を機に上京してきました。東京は本当に人が多いし電車も多いし満員電車とかはあ〜〜、って感じで上京してしばらくはあんまり好きになれなかったのですが、今ではなんだなんかんだ好きな場所になってきたな〜って実感しています。大学生活を通して素敵な人とたくさん出会えて、素敵な居場所が東京にもちゃんとできたからですかね☺️もちろん清水ゼミもとても大好きな居場所です😌福岡もとっても素敵なところなので、春休みなどを利用してぜひ遊びにきてくださいね〜〜
あ!私は三田祭実行委員会に所属しています。三田祭ではゼミの同期のダンサーとかチアとかフラサークルのみんなのお手伝いをさせていただいて、みんながゼミと両立して頑張っている姿を見ていた分、三田祭ステージではみんながきらきら輝いて見えて本当に感動しました。。今年まで頑張るので是非みなさんも三田祭遊びに来てくださいね〜〜

前置きがとても長くなりましたが、今回私がお話しさせていただくのは「清水ゼミでの1年間のスケジュール」についてです〜拙い文章ですが最後まで読んでくれたら嬉しいです〜〜

清水ゼミでの一年間は、大まかに3ステップに分かれています✌
第1回研究、第2回研究、そして関マケ研究です!
つまり3つのグループを経験することになります。毎回メンバーは変わるので色んな人と一年間を通して濃く絡むことができますよ〜!
まず第1回研究(4月〜5月)。4月のゼミでまず最初のグループ分けがあります、どきどきですね。4人一組の4班に分けられて、「企業の売上を伸ばすために」というテーマのもと、まずは「ファーストフードチェーン」を題材に研究が始まりました。4班それぞれ「マクドナルド」「ケンタッキー」「サブウェイ」「はなまるうどん」を選び、初めてのグループワークがスタート!ちなみに私はケンタッキー班で、知名度はあるのに購買につながっていないという問題点を解決するために研究してました。5月半ばくらいに第1回発表があるので、それに向けて4人でデータを集めたり分析したり新規提案を考えたりパワポを作ったり、、初めてのことに戸惑いながらもこれがゼミ活動なんだ〜と実感していました。ちなみに発表では先生から優勝班が決められて、優勝班は飲み会代を奢ってもらえるなんてことも。。?🍻(毎回の発表のあとには飲み会があります😌)

はい、そして第1回発表が終わるとまたすぐ班分けされて第2回研究がスタート(5月〜6月)。第2回のテーマは「スポーツブランド」でした。今回もそれぞれ「アディダス」「ナイキ」「プーマ」「ニューバランス」の4つに分かれてのグループワーク。第2回目からは実際に自分たちでアンケートをとって分析を回します。第1回では先生からいただいたアンケートデータをもとに分析を回していたのですが、それを二回目からは自分たちで紙なりGoogleフォームなりで友達に答えてもらってデータを集めるという形です。アンケートがなかなか集まらなかったり、思うような分析結果が出ないなど苦しみながらも無事6月末に第2回の発表を終えました。
ちなみに第2回の研究中にソフトボール大会があります✌ゼミの同期との仲がぐーんと良くなる楽しいイベントでした😆
ここまで第1回第2回と、新しいことだらけでいきなりこんなのできるようになるの〜?と思った方もいるかもしれませんがご安心ください。毎週ゼミの後に行われるサブゼミで先輩方が分析方法やアンケートの取り方、パワポやプレゼンについてたくさんレクチャーしてくださります!就活についてなどもたくさん教えていただけてとても参考になりました。今年は私たちが全力でサポートするつもりなので乞うご期待〜

そしていよいよ、、!関マケ研究です!
7月から11月までの4ヶ月間共に頑張るメンバーと共同で研究する企業が7月についに決まりました!
私は唯一の男子3人女子1人班で最初はまじ〜〜?笑 って思っていましたが今では本当にとても大好きな班になったのでこの班で良かったなって心底思っています✌🏼️ちなみに共同研究は資生堂様と組ませていただきました。
夏休みは、企業様からいただいた課題を解決しつつ関東マーケティング大会で優勝できるような研究の「テーマ決め」にかなり時間を割きました。みんなの予定を合わせて、集まれるときに集まって、いろんな論文や本を読み漁りました。もちろん花火大会に行ったり、江ノ島に行ったり、グループのメンバーが私の福岡の実家に遊びに来たりと、研究だけでなくたくさん遊びました✌懐かしい〜〜☺
また、夏休みには合宿も行われます。各班、進捗状況を報告し、先輩や先生にアドバイスをもらいながら引き続きグループワークを頑張りました。ここでも花火をしたり卓球したり飲み会があったりとなんだかんだ楽しい思い出😊
夏休み終わりにはテーマも確定して具体的な研究の流れを固め、実際にアンケートをとったり分析を回し出したりします。そして、関マケ研究では、第1回2回研究にはなかった「論文」というものが存在します。以前もう説明があったかもしれませんが、関マケではこの論文とプレゼンで評価されるので、とてもこの論文が重要になってきます!
10月は班のメンバー4人の中で「分析班」と「論文班」の2人ずつ役割分担して研究を進めました。私は論文班だったのですが、ペアのメンバーが肺炎になってしまい、どうしたものか〜笑 って感じでしたがなんとか上手くまとまり無事に11月1日の締め切りに提出することができました!たくさんたくさん先輩方に添削していただいたおかげです、本当にありがとうございました、、(この場を借りて)
11月になると研究の大詰めで、実際にプレゼンの練習やパワポの作成に取り掛かります。今まで時間をかけて研究してきたものをどう表現すべきか、どうやったら伝わるのか4人で慎重に話し合って議論して自分たちなりのベストなプレゼン、パワポを作りこみました。
他の班が韓国発表に行ったりする一方、私達の班は三田祭でのマケ論発表があったので、関マケの練習だと思って臨みました!メンバーにとってはとても良い予行演習になったと思います(私は三田祭実行委員の業務があって参加できませんでした...すみません...😭)
そしてついについに、11月26日、関東マーケティング大会。なんとも言えない緊張感でゾクゾクするようなでも楽しみなような初めて味わう感覚でした!私たちの班は1回戦は突破したものの2回戦で敗退し決勝に進むことができませんでした。いや〜〜正直とっっても悔しかったです!でも、実務家の方々がとても興味深そうに真剣に聞いてくださったり、他の班のメンバーや先輩方が応援しにきてくださったり、そして何よりこの班のメンバー4人で4ヶ月間1つのことに没頭でき、喜びとか悔しさとかを共有できたことに大きな達成感を感じることができました。
今思い出しても本当に濃密で充実してて胸をはってやりきったと言える経験になったと思います☺
4班 関マケ 全員

はい、ここで清水ゼミの最大の目標である関東マーケティング大会が終わったわけですが、ゼミが終わったわけではありません。笑
ちょっとここまで文章が長くなりすぎて半分私の思い出日記みたいになってるのですが、もう少しお付き合いください。笑
12月にはいると、清水先生が共同研究しているセキスイハイム様の奈良にある工場見学に行ってきました!そのついでに関東マーケティング大会の打ち上げも兼ねて同期で前乗りしてユニバに行ってきました✌フライングダイナソーめっちゃ楽しくないですか?!空飛んでる感じでとても感動しました!工場見学では、家造りの工程などを知り、新たなコンセプト提案やプロモーション提案のプレゼンを行いました。
また、12月は同時並行で関東マーケティング大会の際に共同研究していた企業様への最終発表の準備を行います。私達の班は1月に資生堂様へ最終発表する予定だったので、少しだけ関東マーケティング大会の資料を手直しする作業を行いました😌最終発表当日は、資生堂の本社に赴いて、実際に資生堂のマーケティングチームの方々の前で、神戸大学の学生とコンペのような形でプレゼンさせていただき、素敵な商品のプレゼントまでいただきました!とても素敵な社員の方々ばかりでとても良い経験をさせていただけたなと思います😌
、、、はい!!ついにこの1月の資生堂様への最終発表をもって、私の三年生でのゼミ活動は終了しました!!!

ここまで読んでくれた人いるのかな?笑 自分でもこんなに長くなると思わなくて本当に申し訳ないです...
でもこうやって振り返ると本当に清水ゼミに入ったことで貴重すぎる体験をたくさんさせていただいたなと思います..
清水ゼミのいいところって本当に人として素敵な人がたくさん集まっていて、そんな人たちとずっとグループワークなどを通して深く絡んでいくので、いろんな考え方や発想、良いところを吸収できます😌そして、個人的には「自分も頼られたり必要とされる存在になれる」ということが清水ゼミを通して得た大きなものかもしれません。私自身あまり自分に自信がなくて意見とかあまり言えないほうだったのですが、グループワークをする中でやっぱり些細なことでも自分が何か意見を言うことでそれが他の人のさらに良い意見とか発想に繋がるということが分かって...私の意見を尊重してくれたりパワポを任せてくれたりすることで自分の自信にも繋がっていったかなと思います😌
どこまでも長くなっていきそうなのでそろそろここら辺で打ち切られせていただきますが!笑 最後に1つだけ!
何か1つやり切ったって胸を張れる経験があることは本当に自分の自信に変わりますよ!そして、1つのことに向かって困難を乗り越えた仲間は一生ものだと思いますよ!
ゼミにはそんなに力を入れるつもりはないって子も、部活なりサークルなりバイトなりそれぞれ自分が夢中になって熱中できる何かを見つけてとことん駆け抜けてみてください!皆さんが充実した素敵な大学生活を送れますように...😌
次は、ゼミの盛り上げ役でとても優しい湘南の野球少年こづか君です〜〜!資生堂班一緒だったんですまた飲みいこいえーい✌
女子会
関連記事
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://keioshimizu.blog129.fc2.com/tb.php/121-cf805144

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する